なんとも言えない初めての感情。

いつもと変わらない風景、いつもと変わらないみんな。

でも、僕はあの子を見ると目が離せなくなってしまったんだ。

あの子にちょっかいがかけたくて、たくさん喋りたくてたまらない。

でも、いつもはできるはずなのに近づこうとするのですごい精一杯なんだ。

ちょっかいなんてかけてるひまなんてない。

あの子を見ると、すごく胸が苦しくなるんだ。

鼓動が早くなって、近づいたらあの子にわかっちゃうんじゃないかって心配なんだ。

だけど、僕がこうしてるあいだにあの子は他の子と喋ってる。

嫌だすごく嫌だ。

他の子に微笑みかけたりしないでほしい。

僕だけにしてほしいんだ。

僕は”恋”をしてしまったのだろうか?

これを”恋”と言うのだろうか?

僕にはわからない。

だけど、あの子を僕のものにしたいってすごく思ってしまうんだ。

やっぱり”恋”なのかな?

きっと僕は”恋”をしたんだ。

初めての恋……”初恋”をしたんだ。

僕は…僕はどうしたらいいんだろう。