心の詩

寂しいの

53 view 0

酔いが回って

素直な言葉が吐かれてく

人肌の恋しさと

愛されない虚しさに

誰かの手を待ってる

心がなくたって構わない

別に

自分は主役になれず

誰かの脇役言わば引き立て役だと

身をわきまえてるから


コメント