恋する人のための恋愛哲学

告白しなかった後悔は一生
好きな人ができたら告白しましょう。
振られることを怖れて告白しないと、後悔は一生続くかもしれません。
とは言え、好きな人に振られることは、すぐには立ち直れないほど心に傷を負ってしまいます。
でも、心の傷は人生の中のほんの一瞬のことなのです。
世の中には、告白しないでずっと後悔している人が多いです。
一生後悔しないためにも、好きな人ができたら告白しましょう。

人を好きになる=その人を幸せにしたい
人を好きになるということはどういうことだと思いますか?
本来、人を好きになるというのは、人を幸せにしたいということです。
人を好きになるということは、誰もが持っている本能です。
言い換えれば、人を幸せにしたいということも誰もが持っている本能なのです。
「好きな人を幸せにしたい」という気持ちを大切にしましょう。

恋している人は輝いている
自分では気づいていないかもしれませんが、好きな人がいるだけで自分が輝いてきます。
好きな人がいると、内面からも外面からも自然と明るい雰囲気が漂ってきます。
「最近、雰囲気変わったけど好きな人ができたの?」なんて会話を耳にします。
人を好きになるほど、自分が輝いていきます。
人を好きになって、自分を輝かせましょう。

恋愛には勇気が必要
告白して振られるんじゃないか、デートに誘って断られるんじゃないか、話しかけたら無視されるんじゃないか・・・。
安全策をとって、あと一歩を踏み出せない人が多くいます。
しかし、待っているだけでは何も進展はありません。時間ばかりが過ぎていってしまいます。
勇気を出して一歩踏み出してみましょう。
たとえうまくいかなかったとしても、それが自分の成長につながっていきます。

恋愛は迷いながら間違えながら
恋愛していると、迷ったり間違えたりすることが多々あると思います。
恋愛は迷いながら間違えながら進めていくものです。
迷いも間違えも恋愛するための必須課程です。
迷いも間違いも避けるのではなくもっと受け入れていきましょう。

恋愛も八分目
恋したら、周りが一切見えないくらい好きな人にのめり込んでしまう人がいます。
恋愛にのめり込みすぎると、いろいろなところに支障をきたします。
たとえば、仕事や勉強に集中できなくなります。友人との付き合いもおろそかになってしまいます。
のめり込み過ぎて理性を失わないように、今一度、心を落ち着かせてみましょう。
恋愛も食事と同様、八分目がちょうどいいのです。
↓人気優良サイトです