投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.872 投稿者:浮草 投稿日:2009/11/19(Thu) 10:19

だめ。

歩かなきゃだめ


まだ受け入れられない自分がいるけど


それでも離れてみて
あなたの言っていた事が
少しだけ分かった気がするの


きっとあの日言った言葉は
全て優しさだった


もう戻れないと
あなたは分かっていたんだね


私はそれでもやっぱり
終わりにしたくなくて


わがままであなたを縛り付けて


最後まで子供だった


いくら会ったって
あの日には戻れない


どれだけ隣にいても
気持ちは変わらない


私たちはお互いの道を進むために別れたんだから
戻ろうとしたってダメなの


来た道を戻ってもきっと同じ悲しみを繰り返すだけ


だから前にすすむのよ
今度はひとりで。


でも何だかね、あなたはいないのに
ふたりで過ごした風景の中に
あなたを思い出す自分がいる
すぐにあなたを感じてしまう


ううん、終わり。終わり。
私たちは終わったの。


それでもふとした時に心が戻りたがる


だけどもう、二度となれない恋人


私はもう分かってしまったの

現在の評価: (4)




- Poem Writer v1.42 -