投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.446 投稿者:花梨 投稿日:2008/06/17(Tue) 17:35

もう・・・

あなたのその笑った顔が大好きだった
あなたはいつもすごく幸せそうに笑うの・・・
あなたの笑顔を見てると幸せだった

あなたのその口癖が大好きだった
方言混じりの子どもっぽい口癖・・・
あなたの口癖を聞いてると楽しかった

あなたのその優しさが大好きだった
私が悩んでいた時
私が返信したメェルのたった一言
「うん・・・。。。」
それだけで、
「どうかした?何か迷ってる?」
って、心配してくれた・・・
あなたのそのさりげない優しさが切なかった

でも・・・・・
今はもう
私は私の大好きなあなたを想うことは許されない・・・

だって・・・・・
あなたのその笑顔も口癖も優しさも
全部あの子に向けてる
全部あの子のものなんだもん・・・

ねぇ?
でも・・・・・
どうしようもなく苦しい時は
少しだけ・・・少しだけでいいから
あなたに頼ってもいいですか?

現在の評価: (12)




- Poem Writer v1.42 -