投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.443 投稿者:莞 投稿日:2008/06/08(Sun) 23:35

ありがとう。

もう大丈夫。
心ではそう思っても体が勝手に動くんだ。


嫌いになろう。
そう決めたはずなのに、思い出すのは貴方のことばかりなんだ。


諦めるって口でいっても眼はいつも貴方を追ってる。
笑顔のあなたをみるとワタシの心は嬉しくて・・・
でもくずれていきそうで・・・。
なんでだろうって思うくらい、眼には涙が溢れてるんだ。知らない間に・・・。
そして胸には貴方を想う切なさが溢れてぃるんだ。



でも、貴方と出会って、貴方を好きにならなかったら、心から人を愛する気持ちを知らなかった。
「本当」の恋じゃなくて「嘘」の恋しか知らなかった。
だから、今貴方にぃぃたぃ。


「最高の恋をありがとう」って。




現在の評価: (7)




- Poem Writer v1.42 -