投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.440 投稿者:はづき 投稿日:2008/06/05(Thu) 20:49

キミの笑顔

修学旅行のときキミに出会った。
「ぁ、カッコイイな・・・」
あの時たしかにそう感じたんだ。

それから同じ中学入って、
またキミに出会った。
でもキミは隣のクラスで・・・、
なんだか少し切なかった。

あたしはいつの日か、
近くの席のあいつを好きになっていて・・・。

そしていつの日か、
その恋を応援してくれてたあいつを好きになっていて・・・。

そしていつの日か、
スポーツをすごく頑張るあの人を好きになっていて・・・。

でもね・・・、
キミを完全に忘れられていなかった。

心のどこかでキミを想っていた。
修学旅行でキミが見せた、
あの笑顔が忘れられなくて。

キミがあの子と付き合いだしたトキの、
あの子と帰るキミの笑顔は、
修学旅行のあの時の笑顔で。

それがなんだか切なくて。
でもまたあの笑顔を見れたことが嬉しくて。

2日でキミを振ったあの子が許せなくて。
あの子の新しい彼氏も許せなくて。

あの子の新しい彼氏は、
あたしの元好きな人だったのにね・・・、
今まで好きになった人の中で、
一番夢中になってた人なのにね・・・、
あなたが好きだから、
あの人を大嫌いになったの。

あたし・・・、
もう迷わないよ

一年半経って、
やっと気付いたの。

あたしはずっと、
心のどこかで、
キミを想ってたんだ・・・。

もう迷わない。
あたしはキミが好き・・・。

現在の評価: (15)




- Poem Writer v1.42 -