出会いSNS PCMAX(PCマックス)

投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.458 投稿者:ひな仔 投稿日:2007/09/21(Fri) 21:46

ほのかな予感…彼。


    …はっきり言うとかなり緊張してた。
  心臓がびっくりするくらぃドキドキいってて
      すごぃ恥ずかしくなって
    ほぉのあたりから赤面していくのが
      自分でもわかったくらい。

    …こんなに動揺しちゃったのは
     ぁんなうわさを聞いたから。

       彼は隣のクラスで
     けっこーぉ調子モノなやつ。
    元カノとかもすごぃカワイイ子で…
   …とにかく、全然接点なんてなかった。

         「え」

       「そぅらしぃよー」
     なんで、なんで、なんで??!
    ただそのときはビックリだった。
    え?! ぁたしなの?! …みたぃな。
  ずぅーっとこのところ、浮いたウワサなんて
    これっぽっちもなかったぁたし。
    彼氏欲しーい、なんて嘆ぃてたけど
     いざやってきたチャンスは…
    やっぱり少しこそばゆい思いがする。

        ぁる日の朝
      目に入ったのはその彼。
     朝から眩しぃくらいの笑顔。
   そして…頭にはぁのウワサが浮かぶ。
   だけど気にしない様子で自分の席に座る。
    …〜あぁー。。やっぱ気にする…。
   だってぁたしの隣の席に座ってんだもん。
  わぁ〜早く道具しまっちゃおう、早くしよっ、
    …どぅしてぁたしが焦ってんのー。
   早々と支度を終わらせ席を立つぁたし。
     そこの席の友達と話してる彼。
 …なんだよ、ぁたしなんて気にしてないじゃん。
    そっか、どぅせウワサなんてデマかぁ。
       ‥少し寂しかったり。

 「お前さぁーうらやましーんだけど!!
                席変わりてぇよ」

         突然の言葉。
         …なんでか、
      すぅーごい心臓ばくばくで
     まるで初恋してる女のコみたぃな
   そんな甘酸っぱいきもちを思い出したよ。
    
     …聞こえるよぅに言ったの?
          ばか…。
   めっちゃドキドキしちゃったじゃないの。
     
     ほのかな恋の予感を感じた、
  それは秋の香りが漂う‥9月の下旬のこと。

    

現在の評価: (16)




- Poem Writer v1.42 -