投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.2610 投稿者:すかい 投稿日:2012/06/07(Thu) 21:33

すれ違うたび

君はいつもの君ぢゃなかったね。


いつも隣にゎ誰かしら友達がいて

すばやく歩いてたのに…。

今日ゎ誰も隣にいなくて

1人でゆっくり…歩いてたね。



昨日の試合のことだと思う。


だから、いろいろ気になるんだよ。


悲しんでないかな。

やっぱり悔しいよな。

何かしてあげられないかな。って


それでもクラスが違うし

休み時間ぐらいしかすれ違わないから…。



何もしてあげられない。




でもすれ違うたび君と目があったり…

うちがいると話しかけてきてくれたり…

そんなささいなことが嬉しくて…。



でも、やっぱり何か今日の君はちがくて…


なんだかこっちも涙がでそうだった。

現在の評価: (3)




- Poem Writer v1.42 -