投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.2510 投稿者:風花 投稿日:2012/06/03(Sun) 15:37

いつまでも

ずっとずっと一緒だったきみ。

ずっとずっと気づかなかったきみへの想い。

きみへの想いに気づいてから

初めて一緒に帰った帰り道

夕日が沈む空の下で見たきみの笑顔は

9年間ずっと見てきたどの笑顔よりも

眩しかった_。


私たちの関係は

"幼なじみ"

なんて呼べるほどいいものじゃなくて

ただ、

小中高と同じで家が近いだけ。

ただ、

他の女の子よりは仲がいいってだけ。

今、私ときみが過ごしてるこの日々は

きみの人生の中のほんの一部でしかなくて。

きみの未来の隣に私がいれるなんて保障

どこにもない_。

いつまで、こうしていられるのかな…

いつまでもきみの1番近くで

きみの隣で

きみの笑顔を見ていたい。

大好きです。

かっこいいときも、

かっこわるいときも、

優しいときも、

どんなときでも、

いつまでも_。




きみだけが。

あなただけが大好きです。



現在の評価: (9)




- Poem Writer v1.42 -