投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.2402 投稿者:可憐 投稿日:2011/12/28(Wed) 20:37

浴衣

ずっと楽しみだった夏祭り。

こんなに頑張ってオシャレしたのは初めてで

片思いなのに『可愛い』の一言が聞きたくて。


「あっ、龍斗!」
『おう、、お前浴衣か〜。何か意外かも。』
「以外ってどういう事ですかーッ?」
『まぁ良いから。可憐ちょっと、こっち来て?』


呼び出されたのは

綿菓子の屋台の裏・・・___

『なぁに?どうしたの?』



『俺と付き合わないか?』




言われたのは【可愛い】ではありませんでした


それ以上の極上の言葉を・・・

現在の評価: (4)




- Poem Writer v1.42 -