投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.2362 投稿者:*りんごあめ* 投稿日:2011/12/27(Tue) 21:01

キーホルダー。

私が誕生日プレゼントとしてあなたにあげた野球ボールのキーホルダー。

前までは付けてくれてたのに・・・。

急に付けてくれなくなった。

その日から、あなたは

他の女子とばっかりしゃべって、

私とは目も合わせてくれなくなった。

「ねぇ、どうして?」って聞きたいけど・・・

その答えを聞くのが怖くて、なかなか聞けなかった。

何日も聞こうかどうしようか悩んで、結局聞くことにした。

そして聞いたら・・・

「ごめん。おれ他に好きな人が出来た」

やっぱり・・・・。

そういう答えが返ってくることは知ってたよ。

あんなに「お前のことずっと好きだから」って言ってくれてたのに・・。

私は、あなたと目を合わせるのも怖くなった。

ニラまれないか、そらされないか。

ずっとモヤモヤした気持ちだった。

・・・

クラスで席替えがあった。

そして あなたと隣になってしまった。

私は 嫌な気持ちより嬉しい気持ちのほうがいっぱいだった。

何度も何度も数え切れないほど諦めようとしたけど無理だった・・・。

私はあなたしか好きになれないみたい。

私の目にはあなたしかないみたい。

でも、あなたの目にはあの子しかないんでしょ・・?

嘘でもいいから、もう一度私に

「お前のことずっと好きだから」そう言って!

嘘でもいいから・・・・。





現在の評価: (4)




- Poem Writer v1.42 -