投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.1084 投稿者:あや 投稿日:2011/03/04(Fri) 15:47

君とみた空



きょうね,
朝起きたら
寒くてびっくりした


気づいたらもう12月で


君の温もりが温かすぎて
季節なんて忘れてた



いつもより
温かくして出かけるの


君の温もりを
体温でごまかして

人混みにまぎれて
孤独に気づかないふりして


街をさ迷うの


だれかの笑顔がみたくて




時々ひとりになって
君に語りかけるよ


草の上に横になって
目をあけたら
空しか見えないんだ



どこまでも青
素敵でしょう?


飛行機雲だけが

空にラクガキできるの



手をのばしたら
届きそうになって

でも怖くてつかめない




明日を見て歩いたら
君を忘れちゃうのかな?


この空も あの青も
また忘れていくのかな?



君と見た空は
どんな色をしてた?



現在の評価: (6)




- Poem Writer v1.42 -