投稿ポエム


[HPに戻る] [トップに戻る]  [注意事項と規則] [作者・作品検索] [ランキング] [管理用]

気に入った投稿ポエムには、きちんと評価してあげましょう。

No.223 投稿者:cha-太 投稿日:2006/04/09(Sun) 00:35

*諦めんけ!!!!*

大好きだょ。
心からめっちゃ好き。
こんなに人を好きになったのも初めてやし
こんなに人を好きになって泣いたの初めて。
まぢで好きだょ。

2年前私とあなたはクラスが別れた。
今まで普通に楽しく話してた友達だったけど、
クラスが別れてヵラ気付いた。
 『私にはあなたが必要。』
あなたに逢う度なぜかどきどきした。
そのどきどきが止まらなかった。

その日から私はあなたのためにめっちゃ頑張った。
おしゃれしてダイエットしてあなたに相応しい女になるために頑張った!!!
きつかったけどあなたを想ったら頑張れた。
私はあなたのためにやってきた。
あなたしか見えないよ。


そしてこの前。
今までの私の気持ちをあなたに伝えた。
 『ずっと好きやった。私にはあなたが必要』って。
でも、あなたは少し困った顔つきで
 『俺も好きやった。でも、今好きって感情が分からなくて…。だけ、ごめん…。』
って。
振られた…………。
私はすごい泣いた。目が腫れるぐらい泣いた。
1ヶ月前ぐらいに友達が
あなたは私のことが好きって言ってた。
これはホントだったの???
これで少し安心してた私は振られると思ってなかった。
浮かれてた私がバカみたい……。
だから、余計涙が止まらなかった。

でも、私はあなたが好きって感情が分かるまで諦めない!!!!
ずっと分かるのを待ってる。
まだ好きやし、これからもずっと好きだよ。
これからも、あなたに相応しい女になるために頑張って
あなたと歩いて行ける日を夢見て一生懸命頑張るけ!!!!
これから猛アタックしていくけ、待っとてね!!!!

現在の評価: (74)




- Poem Writer v1.42 -