ポエム
[TOP]


月は

なぜ笑うのでしょう




うつむいて

ため息ついて

胸が痛くなって

涙が溢れてきて

こぼれないように



涙がこぼれないように

見上げた夜空に



月は

なぜ
笑っているのでしょう




バス停まで向かう

いつも通るこの道

右側が寂しくて

いつもあった肩がなくて・・・




「 ほら
月が笑ってる 」


そう言ったのはあなた



あの時と同じ月が

今も夜空を照らすから


どうしようもなく切なくて

涙は溢れてしまう




・・・あなたを
引き止めればよかった・・・



そんな風に
後悔してる私を


もしかして月は

慰めているのでしょうか



それならば照らしてほしい

あの人の影を


優しかった笑顔を

愛しかった背中を




そしてお願い


お願い・・・



もう1度あの人に


会いたい・・・・・・!




17/03/28 20:49更新 / AIKA

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c