ポエム
[TOP]
「おはよう」
朝登校するとき、最初にあなたに会った。

タイミングが合うなんて珍しいなと思った。


「おはよう」

私は恐る恐る言った。

どうせ何も返してくれないって思ってた。


あなたは

私の方を向いてしばらくしてから

何も言わずに、頷いた。


無視されるよりはいいけど

せめて何か言ってほしかったかな?

そう思いながらもどきどきしていた自分がいた。
14/07/18 23:45更新 / 紅色ここあ

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c