ポエム
[TOP]
君を見つめても


最近、
時々話すようになって

少し
気になり始めた君



黒縁のメガネの
横顔を見てると

ふいに目が合って
焦ったりして



他の子と笑ってたりすると

少しだけ胸が
チクっとして



歩いてる姿も

気が付くといつも
目で追ってる



けれど・・・




わかってるんだ
まだ
進めないこと



だって



君を見てる時 私は

いつも同時に
彼を見てる



・・・彼の方がもっと
手のひらが大きかった

彼の方がもっと
肩幅が広かった


彼はそんな風には
笑わなかった

彼はそんな風には
歩いたりしなかった・・・




今、
目の前にいる君に

もう、
ここには居ない
彼を重ねてる


最低な私

最悪な未来



だからまだ
進めない



傷つくのは

私だけでいい・・・


16/11/14 22:01更新 / AIKA

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c