ポエム
[TOP]
恨み。
やっぱり私、恨んでいるのかな…

あの子のこと。

だって……あの子を見る度に

私の好きな人と付き合ってるって思ったら

もう自分でも訳のわからない程

負の感情が流れ込んできて

どこに思いをぶつけたらいいかわからなくて

結局何も進まないまま時間が過ぎていって…


悪循環は今なお続いている。

でも私は、「知らない方が良かった」なんて思わない。

むしろ「知れて良かった」って思う。

まだ行動には移せていないけど

また何かが進みそうだから。

…何か、というのはまだわからないけどね。

まあ知ったせいで

あの子を恨むような感じになってるけど…

…ごめんね。


…ねえ。

あの子と私、友達なんだよね?

実は君のおかげで私、だいぶ心を救われてるんだ。

小学校も一緒だったけど、今の方が仲良いのかもね。


ねえ、一つだけ君に訊いていいですか?

私がどれ程君を恨んでも、君は友達で居てくれますか?
14/06/27 22:45更新 / 紅色ここあ

■作者メッセージ
うわあ…あの子に読まれたいような読まれたくないような…
※多分読まれます。

うーん何か違和感が。
「あの子」の二人称が「君」だからか?
私は人を呼ぶとき、あだ名等を使わない場合いつも「あなた」って言ってます。
だから「君」って、自分が使うには変な感じがする…

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c