ポエム
[TOP]
残されたものは


この風は君の香り



優しくて

けれど強くて

いつでも私の心を

惑わせる






この空は君の瞳



遠く深く

青く澄んで

私をそっと

包み込む






君の居なくなった日常にも

君の記憶は存在する


時に私の足を止めて

「 僕はここに居るよ 」って

私にそっと

ほほ笑みかける




そして



今もまだ
ひとりで居る私の


瞳を濡らす


心を冷やす





いつまで私は
こうしているんだろう




抜け出す方法は
たったひとつ



君に想いを伝えて

君に

嫌われる事。

16/07/31 23:27更新 / AIKA

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c