ポエム
[TOP]
真実。2
『真実』を知った後の20分間。

全ての後悔と自身への恨みを

止まらない涙へ乗せ、流した。

前にこんなに泣いたのはいつだっただろうか。

私は独り、静かに泣いていた。


その後、

私はこの件に関する「負の感情」を見捨てた。

私の全部の勇気を振り絞って

全力で見捨てた。


「真実を私が知っている」ことは

あなたと決着をつける良い機会かもしれない。

これをきっかけに

友達としての仲が深まったらいいな。


教えてくれて、ありがとう。

私、ようやく前へ進むことができそうです。
14/06/19 00:00更新 / 紅色ここあ

■作者メッセージ
絶対私には文才が無いに違いない…

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c