ポエム
[TOP]
儚いホシノユメ






ふと夜空を見上げてみた






そこにはいつもより輝く、星が光っていた。






冷たい風が、吹いている中






私は思わず






自転車をこいでいた足を止めた






冬は四季の中で






空が一番澄んで綺麗な季節。






いつも町あかりでかき消される






小さな星々も夜空に写る。






私の目には






冬の星座たちが写っているはずなのに






空に浮かぶのは






君のやさしい笑顔。






いつかあなたと、






二人で星を見れる日が来るといい…






君も、私と星を見たいなって






同じ夜空に願ってくれてるといいのに…











私の小さく儚き、ホシノユメ。
13/12/11 00:48更新 / 琉伊蘭

■作者メッセージ
ホントに星がキレイです。

ってことが伝わってくれれば嬉しいです(*^_^*)

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c