ポエム
[TOP]
私の、守り神。
明日また
テストがやって来る


今回もまた
君がくれたあのクリップを
部停の直前に持って帰って

ずっと自分の側に
置いておいた。
肌身離さず持っていた。


そうしたら、
なぜかわからないけど

…君に見守られている気がして
…君が私の側にいてくれてる気がして。


少しだけだけど。

寂しさが、和らぐ気がする。


このクリップは
私の大切な宝物。

そして、
私の、守り神…。



もう私は
君がいなくても

…頑張れる。


君がこの世界のどこかで
笑ってさえいれば。

そして…

このクリップを通じて

君が私の守り神となっていれば。
13/06/26 23:39更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
…何が書きたかったのかよく分かりません…。
色々とおかしいですよね。すみません。


感想等待ってます!

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c