ポエム
[TOP]
君は太陽、私は月


太陽が、みんなを照らすことをするけど、




月には、みんなを静かな眠りへ導くことしか出来ない。




太陽は、みんなに元気を与えるけれど、




月には、みんなを淋しい気持ちにさせてしまう。




いつも笑顔でいる太陽と




いつも切なげな月。




太陽は君で、月は私。




君はみんなをひだまりのように包み込むけど、




私にはそんな器用なことは出来ない。




同じ時間で、同じ空で




決して会うことはない。




この広い空で




いつも光輝く君は




夜にひっそりと出ている私にとって




すごく遠くて遠い。




どれだけ離れていると思う?




何万年、何億年、かけても




月は太陽に届かない。




月は太陽に会いたくても会えない。




寂しくて、悲しい月。




月が太陽に会えることはあるのでしょうか…?


13/11/21 00:30更新 / 琉伊蘭

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c