ポエム
[TOP]
初恋
出会った時からなんとなく知っていた
 私はきっとこの人を好きになる
それは一目惚れとかじゃなくて  なんとなく


君には一途に思う人がいることは知ってた
だから手を伸ばそうとしなかった
そんな一途な君が好きだったから

一見 ぶっきらぼうで 口が悪くて
でも 本当は一途で 真っ直ぐで 
何があっても変わらないでいてくれる人

君のことを知れば知るほど君の存在は大きくなって
私はとっても苦しいのです

君には一途に思う人がいること知ってた
でも私手を伸ばしてしまった
叶わなくても 隣にいたい
一途でいたい あなたに
13/02/08 22:45更新 /

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c