ポエム
[TOP]
貴方は私にとっての太陽でした。

私にとっての太陽。
それは、私の大好きな彼でした。

毎日、メールをして
同じ時間を分かち合ったよね。

私にたっくさんの時間をくれたよね。

そして、私を
毎日輝かせてくれたね。
私ね、貴方と付き合って
友達に
可愛いって言われるようになったんだよ。
今まで言われたことなかったのに。
嬉しかったの。
ね?
貴方は私を輝かせてくれていたでしょ?



よかったら
もう1度私に
貴方の光をあててほしい。
私の太陽に戻って欲しいです。
そして、今度は
私も貴方の太陽になれるような
女性になります。



私は、今でも貴方のことが大好きです。
もう1度付き合ってもらう事できませんか?
私は、貴方の太陽になりたいですっ!




13/01/20 19:55更新 / ぷーすけ

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c