ポエム
[TOP]
それでも君は想い続けて…


君のいるクラスを


通りかかるたびに


君はいつも、


あの子を見てる。






私には、絶対に見せない、


愛おしい顔で。


優しい瞳で。






そして何より、


苦しそうな表情で、


あの子を見てる。






この前、


君と私が


久しぶりに話した時だって、


あの子を目で追っかけていた






そんな愛おしい顔しないで。


そんな辛そうな顔見せないで。






一番辛くて、苦しいのは「君」だって


分かってるけど...










私だって、辛いんだよ…










こんなに大切に想われてるあの子が


羨ましい。






私だったら、


君をこんなに苦しめたりしないよ?


君にこんな辛い思いさせないよ?






それでも君は、


あの子を好きでい続けるの?


あの子を想い続けていくの?






………たとえ、


どんなに叶わなくても


どんなに届かなくても


私には君しかいないように、


君にはあの子しかいないんだよね…






きっと、


君があの子を想い続けている限り。






私の想いは…届かない。
13/10/15 00:41更新 / 琉伊蘭

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c