ポエム
[TOP]
幼なじみ
幼なじみの君。
いつも私の手を引いて歩いてくれたよね。

でも。
いつの間にか引き離されて。
もう逢えなくなったね…
君は、少ない残りの人生を
何を思い、何を考え、何を願うの?
ねぇ…
少しでいいから、私や私と過ごした日々を
思い出して。
去年の夏。
電車を乗り継いで、
会いに来てくれたよね。
別れ際
「またな!」って
言ったじゃん!
でももう逢えないじゃん。
私は、君と過ごした時間14年間で
満足してないよ?

いやだ。いやだよ?
置いていかないで…
生きてよ!一緒に生きようよっ!!


君にとって私は、ただの"幼なじみ"だった
と思うけど、
私は、君の笑顔、仕草、大好きでした。

もう
君のこと書くのも考えるのも最後。
だから言わせて?

祐斗…
生まれてから14年間ありがとう。
ずっとずっと大好きでした。

14/01/12 16:21更新 / 虹乃

■作者メッセージ
余命のもうない幼なじみへの贈りもの。
生きて欲しいけど、
もう取り返しがつかないそうです。
奇跡って者を信じたい。泣

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c