ポエム
[TOP]
ココロのキョリ



君と話す


そのキョリは


こんなにも、近いのに。


「ココロのキョリ」は


すごくすごく


遠く感じた


それが、


たまらなく


もどかしかった。


頑張っても頑張っても


君には届かなくて、


遠ざかるばかりだけど、


それでも


それでもわたしは


君を追いかける


どんなにココロのキョリが離れていても


私は頑張れるんだ


だって


君が大好きだから。


わたしは追いかける事を


絶対にあきらめない!
13/05/26 23:33更新 / 琉伊蘭

■作者メッセージ
もしよければ、ご感想お願いします(*^^*)/

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c