ポエム
[TOP]
夏の強がり

夏になると応援ラブソングをよく聞く
私も歌に合わせて、告白してみた
いけるかも!とか思って君に告白してみた
結果、



ごめん。友達のままがいいんだ。



君のために努力した
可愛くなるために色々頑張った
周りからもそれなりに評価を受けるようになった
でも、でもどんなに頑張っても


君が私を見てくれないと意味ないょ


君だけ君だけを求めてた

これから夏休み

君とは部活で毎日会うよね

どぅすればいいの?

どんな顔して会えばいいの?

ぁきらめて夏楽しもう!

なんて友達に言っちゃってる私

綺麗になって見返してやる!

なんて友達に言っちゃってる私

綺麗になっても意味ないこと分かってるのに

あきらめきれてないのに

強がる私

夏は素直になろうと決めてたのに

全然ダメじゃん

私の努力は実らなかったけど

次の夏には

















私の強がりが実りますように
13/06/29 21:31更新 / sara

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c