ポエム
[TOP]
勝手に。


私は知らぬ間に

君に惚れていた。




君に会えば会うほど

もっと話していたいと思うようになった。




「君」という存在が

私を救ってくれた。




そしていつしか、

君からの言葉に

期待を抱くようになった。














だけど…

君に彼女が出来たことを知った。




すごく可愛くて、

誰にでも優しい、

素敵な彼女。




「君の一番近くにいたい」

という私の願いは

叶わなくなった。




心がボロボロになるくらい、

傷ついた。




勝手に惚れて、

勝手に好きになって、期待して、

勝手に傷ついた。




私が勝手に想っただけなのに…

それなのに時々、




「こんなに辛くなるのは君のせいだ」




そんなことを思ってしまう…。




勝手に君のせいだと思ってしまう私は

最低だよね…




だけど、

そんなことを思ってしまうほど…






「君に」会いたくなる。
13/09/26 19:04更新 / 琉伊蘭

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c