ポエム
[TOP]
君に会うために・・・

君のことを想う

朝も
昼も
夜も。


ツラくなると
わかっていながら


君のことを想う

昨日も
今日も
そして明日も・・・




この場所に
君が居た

ずっと
追いかけてきた


なのに

突然消された夢

受け入れられぬ現実



取り残された想いが

行き場を無くし

彷徨っている


だから




君のことを想う

まだ
忘れることを
選択できない・・・



涙をこらえて今日も

この胸に君を映す


思い出の中で

君に会うために




行ってしまった君に

会うために・・・
15/12/01 23:00更新 / AIKA

■作者メッセージ
きっと忘れる事が正解。
けれど、もう少し時間が必要かな・・・まだ忘れる勇気がないです。

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c