ポエム
[TOP]
始まりと終わり
たとえ

君に別の好きな人がいたとしても

私の恋が終わったワケじゃない。



たとえ

今は君の一番じゃなくても

この想いを無かったことには出来ない。



恋の終わりも

恋の始まりも

全部、自分で決めるもの。



これは

誰かのためでもなく

誰かのものでもない

私自身の恋だから。



ずっと見てるだけじゃ

何も変わらない。



言いたいことを伝えないと

叶うかもしれない恋の可能性を

自ら壊してしまうことになる。



「好き」って言葉を言う事が

どれだけ勇気が必要なのか、

恋してる人がよく知ってる。



今。

君には

何よりも大切な人がいる



だけど

隣にいることが出来ないからと言って

失恋したワケじゃない



だから…

私がちゃんと

「好き」って言えたら

傷つけてほしいんだ。



「俺には大切な人がいるんだ」

そう言って

私を振ってほしいんだ。



可笑しいよね

振られるってわかってるのに

傷つくって事知ってるのに



それでも

私はすべて受け止めたいから



迷惑だって思われるかもしれない

不快にさせてしまうかも知れない



私のわがまま、聞いてくれないかな…?



もう

これで最後だから



私の恋に

終わりを告げさせて下さい。
13/08/31 00:15更新 / 琉伊蘭

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c