ポエム
[TOP]
一歩進む、勇気など。
貴方が他の子と話していると
少し切なくなります

あの頃は私の場所だった
貴方の、隣の席は

今ではもう、
他の子に取られてしまって

仲良さそうににこにこして
さぞかし幸せなのでしょう


貴方と話せた夏祭り
私の隣に貴方がいる

冷やかす友達と
苦笑いする貴方

全て、とても懐かしくて

私と話して
時おり笑顔を見せる貴方とは

一年という
長い空白の時間は感じられなくて

…でも

部活に戻ればまた元通り
空白の時間が私を苦しめた


せめて
あと一歩近付けたら

ああやって昔みたいに
話せるようになるのでしょうか

部活にいるときも
苦しい思いをせずに済むのでしょうか



でも私には

一歩進む勇気など、

どこにもないから。


結局今日も

遠くから、貴方を見つめる。
15/08/11 09:44更新 / 美鈴*

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c