ポエム
[TOP]
サヨナラ、きみの背中
君は私の前の席で
前を見ればいつも君の背中があった

背が小さいくせに
大きな背中

いつかこの大きな背中に
寄り添ってみたいな

でも、今日でバイバイ 君の背中
明日からはこの景色が誰かのものになってしまう
私だけだったのに 
誰も知らない
君さえ知らない   この景色

バイバイ 君の背中
12/11/18 18:54更新 /

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c