ポエム
[TOP]
泣き虫


私が一番嫌なことはね

君が私のせいで泣くこと

くるしむこと


だから私は

あなたを笑顔にしたいと

思いました


なのに君は

私の気持ちも聞かないで

離れていった


ただずっとうつむいて

泣き虫な君が

泣くのを我慢して

「好きだよ、さようなら」

声を震わせながら

その言葉だけを残して

私の前から消えた

泣いちゃいけないと思ったのに

私が泣いてしまった


ただ君だけを思って

泣いた


でも私は

君を引きとめなかった

うんん


引きとめれなかった


君があんまりにも

男の子らしい顔してたから


でも、これだけはわかった

私の事を

すきだって。


私は君を

笑顔には出来なかったけど

でも涙を

からすことは出来たよね。

13/03/16 09:46更新 / 雅*

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c