ポエム
[TOP]
……知らなくていい。
『ねぇー好きな人誰なの!?』

……それはね、君だよ?

……なんて言える筈もなく

『君が知っている人だよ』

そう答えた


……少し懐かしい感覚だ

好きな人から、好きな人を聞かれる


二年ぐらい前にも

こんなこと、あった気がする

『好きな人誰なのー?』

そう君に聞かれて

『君が知ってる人だよ』

そう同じように返した

二年前の、冬。


お願いだから。

この想いに君は気がつかなくていい

私の好きな人なんて、知らなくていい

きっと君は私に笑ってこう言うでしょ?

冗談なんだよね?って


君に気付かれたとき

それは君から離れる時かな


オレンジ色の文字を見つめて

私はそう、呟いた。
15/01/01 13:04更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
勿論フィクションですよ?
でもって、正真正銘、今年最後のポエムです。

1/1
紛らわしいと思ったので補足。
二年前に話していた「君」と
今話しているオレンジ色の文字の「君」は
全く違う人です。同一人物ではありません。
紛らわしくてすみません。

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c