ポエム
[TOP]
小さな片思いの幸せを…


君が好き。

どうしようもないくらい

君が好き。




だけど…

考えれば考えるほど

想えば想うほど

君が遠く感じてしまう。




同じ空の下にいるのに

君だけ、

どこか遠くの別世界に

行ってしまったみたいなんだ…。




それでも

君を考えずにはいられない。

君を想わずにはいられない。




会えないことが辛い。

話せないことが淋しい。

気付いてもらえないことが苦しい。

この思いが届かないことが悲しい。




夏休みはあまり会えないこと

わかってたつもりだった。

君からメールが来ないこと

わかってたつもりだった。




こうなることはわかってた

こうなることは予想してた




それが片思いの宿命で

それは仕方ないことだと…




だけど

君が近くにいないと

君がそばにいないと

すごく不安で

すごく怖いんだ。




この気持ちを抑えることも

どうすることも出来ない。




片思いには

我慢が必要だ。

忍耐が必要だ。




今は大変だとしても、

今は泣いちゃうこともあるかもしれない。




でも、頑張った分だけ

幸せは応えてくれるから。




片思いにしか訪れない、

優しくてひだまりのような幸せが…

だから私は頑張る。




静かに「小さな片思いの幸せ」を願いながら…。
13/07/30 22:35更新 / 琉伊蘭

■作者メッセージ
長くなりました…(>_<;)

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c