ポエム
[TOP]
いたいのいたいの、とんでいけ。
ごめんね。

鬱陶しい自分
我が儘な自分
そんな自分が
駄目なものとしか思えなくて

自分勝手な私は
君を振り回した
君がそこに居るのが
当たり前のように思ってた

君が居なくなって
君がどんどん冷たくなって

私、やっと気付けたよ。

始まってもないものに
終わりをさよならを。

痛い心も苦しい心も
子供の頃のおまじないのように

飛んでいけ、遠くへ。

もしこれで
全てうまくいくのなら

遠くまで飛んで、飛んでいって
もう見付けられなくなっても。

それでもいいと、思った。
15/01/24 17:06更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
深夜ってテンション下がりますね………。

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c