ポエム
[TOP]
小さな勇気
僕は君が好きだ
ひと目ぼれとかじゃなくて
君の性格、君の声すべてが僕の心の隙間をうめてくれる

人は中身が大切だという
ただ僕は君に見合う男にはなれていない
君の重みになっているのかな

付き合ってもないのにたわいのない連絡を毎日してくれる
毎日のおはようメール
それでも君と付き合うことができない
僕に気持ちを伝える自信がない

もし僕が気持ちを伝えてしまったら
もうおはようメールは無くなってしまうのかな
もう一緒に出かけることができなくなるのかな
それがたまらなく怖い

ただ会いたくて
ただ声が聞きたくて
ただ君の顔がみたくて
ただ君が欲しい

たった一つのことでこの関係が壊れてしまうのかもしれない
なんとか君をつなぎとめようとしても
君は結局僕から離れてしまう
気持ちを伝えたらもう終わってしまう
君に嫌われることがただただ怖い

友達の関係だったらいつか君に彼氏ができてしまうかもしれない
友達の関係だったらずっと仲よしのままいられるかもしれない
僕が君の彼氏なら毎日笑顔にできるかもしれない
君が僕の彼女なら毎日笑顔で過ごせるかもしれない

そんな想いが僕の胸を締め付ける
君のためなら僕はこの身を犠牲にしてでも
君を守ると伝えたい

だから
ほんの少しでいいから


僕に気持ちを伝える勇気をください
13/04/24 00:54更新 / コロン

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c