ポエム
[TOP]
写真と思い出と。
君といられる時間は
もう写真の中にしかない

壁に貼られた写真
苦笑いをする君と
作り笑いをする私と。

隣ではなかった
けれど、これも君と過ごせた時間(とき)のひとつ

幸せだった
君との思い出のひとつ


君はもう
夢にも出てきてくれないの?

君はもう
会いにも来てくれないの?

そんなこと思うの、自分勝手だって
わかってるけどさ…

君と過ごした思い出の中の私が
君に会いたいってずっと叫んでるんだ


写真の中の私は今も
君の側で笑っているけれど

思い出の中の私は今も
君と共に在るけれど

そのどちらでもない、私はいつか
君の隣で微笑みを交わせることを

今でも…願っています。
14/06/16 22:31更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
なんだかなぁ……

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c