ポエム
[TOP]
誕生日
明日は私の誕生日。

「愛しの彼から
プレゼントもらえるんじゃない?」

みんなにからかわれて。

「もらえるといいなぁ」

そう答えた。


けど、私は知っている。
その望みが叶うことなんて無いことを。

私が一番祝ってほしい人、
私の大切な人には

…何も言われずに。

ただいつもの平凡な一日が
過ぎて行くだけだということを。

だって…


愛しの彼は
私の誕生日を

…覚えているはずなどないのだから…
13/05/13 21:02更新 / 美鈴*

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c