ポエム
[TOP]
ひとり

あたりまえに思ってた君との距離感

それが今じゃ遠く霞んで幻のよう

一緒に笑ってたあの場所

名前を呼んでくれた助手席

私の毎日がこんなに君で溢れていただなんて

失ってやっと気付いた私は馬鹿だね

でも、そんな今の私だからこそ伝えられることがあるの

だから、お願い...

今までの二人を思い出なんかにしないで...

このままの二人で終わらせたりなんかしないで...

17/10/02 01:15更新 / ねもあ

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c