ポエム
[TOP]
お返し……!?
「はいこれ。」
ぽすっ
「へっ!?」


手渡されたもの
細長い箱

「一応渡しとく。
ホワイトデー、ちょっと過ぎたけど。」

え?え?

うっそ…嘘でしょ?

いや…嬉しいよ?

大好きな君からプレゼントなんて、
ものすごく、嬉しいんだよ?本当は。

…けどね。

「…貰って、いいんですか…?」

あげて、ないのに。

今年は、チョコあげてないのに。

なんでくれたのっ!?

まさか私に気がある…わけないしなぁ…

…それよりもっ!!

なんであげてないのにお返しっ!?

いや、お返しじゃないよね。
あげてないんだし。


君が去ったあと、
部屋にいた他の二人の女子に事情聴取。

一人は君と同じクラスだから
普通に渡せるだろうけど…

なんで私は渡せてないのに
後輩は渡せているんだっ!?


よし。決めた。

今度いいもの買って君に渡そう!!

そしたら文句はないはず!

よぅし!

何買おっかなぁ〜♪


他の二人が君にあげたものよりも
もーっといいものあげて、

もっと君に喜んで貰うんだからっ!!
14/03/20 19:20更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
…土曜日に実際にあった出来事です。

途中から暴走気味(笑)

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c