ポエム
[TOP]
不気味
私ね。

怖いの

どれほど、

時間がすぎてゆくのか

だけどね少し

楽しんでるの

少し

期待してるの

あたしがあたしに

貴方がいなくなって

貴方以外の異性と

関わらなくて

貴方との思い出

だけで1人

生きていくこと

恐ろしいでしょ?

気色悪いでしょ?

だけどね。

どこまでゆけるのか

あたしがあたしに

試してるの

それほど

貴方を、愛している。と

そのあたしのなかの

ストイック



ほんと不気味だわ。

だって

それほど愛しているから

貴方が

もう一度

そばにくっついて

もう二度

離れなかったら

良いのに。

と毎日おもいながら

1人パートナーも

見つけず

この荒んで

息するのも

大変な世界で

1人

生きていくの

貴方への気持ちは

本物だと

あたしの

自己満足のため

あたしじゃない

誰かが

そうしていたら

こんな汚れた世界の中で

不気味にしか

見えなくて

だけど

とても異様なほど

綺麗に感じてしまう。

だから、

あたし

無駄に

びーびー

言わないわ

誰よりも世界一

淋しがりなのに

そんなものには

負けないほど……

ということよ。

貴方の

存在が

とてつもなく

不気味なほど

大きいの

だけどね。

また少し

弱音をはいてしまうなら

汚れてしまう前に

貴方に救ってほしい

と願ってるの

あたしは貴方

にしか救えないから。

あぁ

あたしは

あなたに対して

ほんと不気味だわ。






18/09/03 00:37更新 / 22:22の女

TOP | RSS | 感想

読者モデルオーディション★新人大募集!!

まろやか投稿小説 Ver1.53c