ポエム
[TOP]
どーしても

ただ好きなのに


なんでこんなにも苦しいの。



空気を吸って吐くだけの呼吸でさえ


二酸化炭素をずっと吸っているようで



息苦しい。



女子たちと話して楽しそうに笑う君を


視界に入れてしまうと



どーしてもそらせない。




話さないで

触んないで




独占欲丸出しなあたしは君の彼女でも


なんでもないのに




君が



あたしの名前を呼んで



満面の笑みで話してくるから


そのたびに期待して。



そんなの見たら、あたしなんか



すぐ許してしまうのに。



どうしようもないでしょ、あたし。


君といつも楽しそうに話してる子が


気にくわなくて



あんな、ぽっちゃりがタイプなの?とか


あんなオタクなんかがいいの?って



聞いても


やっぱり君は笑って




ただの友達だよ

話が合うんだ



って言うの。



あたし、君があの子みたいな体型を好むなら


いっぱい食べて


太ることも出来るよ。


オタクが好きなら


オタクになるよ。




それだったら話合うでしょ?


それくらいなら耐えれるから



だから



少しは




あたしを見てよ。









14/02/02 15:51更新 / ひな

■作者メッセージ
正直、太るのは嫌ですが
ポッチャリくらいなら多分いけます^_^
オタクは…勘弁ですww

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c