ポエム
[TOP]
もぅ、忘れちゃおうか??
もぅ、忘れちゃおうか?

そう思った。

だってさ。

君への想いを忘れられたら

君に会えない寂しさも

君に気づいてもらえない辛さも

きっと忘れられるよね?

もぅ、辛くなんてなくなるよね?


だから、忘れちゃおうかと思った。

自分の思いなんて全て無かったことにして

新しい恋を探してみようかなって。

その方が、自分も幸せかもって。

……けれど、できなかった。


他人のことが好きなふりして

自分にもそう思い込ませようとした

けれど。


君の名を聞くたびに

君に会うたびに

部活にいくたびに

……思い出しちゃうんだ。


君と私と

二人きりで過ごした

幸せだった毎日を。

ただの『後輩』と『先輩』だったけれど

それ以外の何でもなかったけれど

君と話して

君と笑って

二人きりで過ごした

幸せな時間を。


そして私はまた泣くのだろう。

たった一人

君の事を思いながら。
13/12/01 23:39更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
あぁ意味不明……

感想など待っています。

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c