ポエム
[TOP]
もう…からっぽ。
君がいない日々
それが続けば続くほど

私の心は空っぽになっていく。

態度だけは変えずに
まわりとは接しているけれど

本当は……私の心は……
もう何もなくて、何も感じなくて。

うわべだけの
元気さを出すことしか……

それしか私にはできなくなっていた。


気がつけば君の事を考えている
気がつけば君と同じ話し方になってる
気が付けば君の姿を探している……


空虚なココロ

癒すことのできるのは

そう……きっと君だけ。
13/10/31 21:10更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
感想など待っています。

TOP | RSS | 感想

読者モデルオーディション★新人大募集!!

まろやか投稿小説 Ver1.53c