ポエム
[TOP]
置いて…いかないで
ねぇ…

置いて…いかないで?

私が少し目を離せば
いつの間にか君はいない

私を置いていって、
逃げていってしまう…


知ってるよ。

私なんかといて
気まずくなるよりは

友達と喋ってる方が何倍も
君にとっても、
それがいいって。


わかってるよ。


ねぇ…


問いかけても答えは返らず
私の心は虚しくなるばかり…

今日、君に相談したいことがあった

それなのに、
君はいない

私を置いて行ってしまった…。


壁の向こう側から
聞こえる笑い声。

私と君との間には、
決して生まれることのない

朗らかな笑い声…


……寂しいな。
君がいないと。


ねぇ。
そうやって
今日も私を置いていくの?

私の想いも知らず…


ねぇ。


君とのお別れが、
近付いてるって…
気が付いてる?


…せめて、
君とお別れするまでは…


私を、見捨てないで。
置いていかないで、欲しい…
13/05/28 00:07更新 / 美鈴*

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c