ポエム
[TOP]
隣。
とある日。

君を見つけた。

声をかけようと思った。

けど、君の隣には
知らない女子がいて。

その子と喋る君は
私が今まで見てきた君よりも
とても楽しそうで嬉しそうで

……幸せそうで。


あぁ、やっぱり。

わかってたんだ。
知ってたんだ。

君には、好きな人がいるって。


分かってたんだ。
知ってたんだ。

…君の好きな子が
私なんかじゃないって事。


分かってたんだ。
分かってたんだ、けど……


やっぱり認めたくなかった。


君の隣にいられるのは

私なんかじゃなくて

あの子なんだ…って。
13/09/29 19:01更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
自分に関係のない事で書いてみました。


感想など待ってます!

TOP | RSS | 感想

読者モデルオーディション★新人大募集!!

まろやか投稿小説 Ver1.53c