ポエム
[TOP]
……もぅ………見たくない。
…ぷつりと途絶えた
君からのメール。

君とメールし始めて30分
ついさっき来た君からのメールに
すぐに返信した

「了解」しか書いてないメール
そのメールからなんとか話を広げようと
必死になって文章を綴る

…そんな私の努力が
いけなかったのかもしれない。


ぷつりと途絶えた
君からのメール。

何分経っても
メールは来なくて

私が最後のメールを送った3時間後
私はとうとう諦めて

「未読メールはありません」
表示されたメールソフトを閉じて
パソコンの電源を切る。

その後度々チェックしても
やっぱり表示は変わらなくて


あぁ。
うざいって、思われたんだな。
実感した、土曜日の早朝。


そうだったね。
メールをしていると
切るのはいつも君の方から

「早く寝ないと小さいままだぞ(苦笑)」
とか書いて私の体を気遣うふりして
本当は…ただメールするのが面倒なだけだったの…?

だってさ。
酷いときなんか。
8時に「早めに寝ろよ〜」
って言葉で終わったよ…?

早すぎるでしょ。
幼稚園児かって……。


そうだね。
「思われた」じゃなくて
「思われていた」、だよね?



返信が途絶えた時は
翌朝君が必ず言う言葉

その日も言ってくれたよ。

「ごめん。気が付いたの1時でさ…」

あのさ。
自分がメールを送って
2分ほどたった後に届いたメールに
気付かないわけないと思うんだけど。

…そう考えるのは私だけ…?


…要するに。
面倒、なんでしょ?
いつまでもだらだらと続く
私との文字のやり取りに
疲れてくるんでしょ…?


私のこと
嫌いなんでしょ…?



君が私に見せる笑顔は
偽りの、笑顔。

本当は何とも思ってないでしょ?
本当は嫌いなんでしょ?

けど気まずいからって
無理矢理笑ってるんでしょ?
なんとか話そうとしてるんでしょ?


…もぅ、そんなことしないでよ。

そんなの、私に期待させるだけじゃない。


直接話す時は
優しく接してくれて
笑顔も見せてくれるけど

電子的な文字のやり取りだと
君はこんなに…冷たいんだね。


直接会った時の暖かさと
間接的なやり取りの冷たさ


両方が私を苦しめてる……


期待させといて
どん底に突き落とされる

…そんな気持ち。



…せめて
嫌いなら嫌いと
はっきり言って。
態度に出して。


君の偽りの笑顔なんて見たくもない。


どうか
偽りのない
本当の気持ちを
私に教えて

偽りのない
その態度で
私に接してください………。
13/09/24 22:29更新 / 美鈴*

■作者メッセージ
…長いですね
…意味不明ですね
すみません………。

感想など待ってます。

TOP | RSS | 感想



まろやか投稿小説 Ver1.53c